background image

大学の単位を高校のうちに取得できる APコース

APは高校生に大学レベルのカリキュラムと試験を提供する、アメリカのプログラム。 日本にいながら国際的に認められたAP科目を受講し、実際に大学レベルの学びを得ることが可能です。

入学審査官に注目されている APコースとは

世界が注目しているオンラインインターナショナルスクールCrimson Global Academyが提供する、AP科目(Advanced Placement)。

普段通われている高校で取得する単位に加えて、追加でAP単位を取得することが可能です。
海外の大学受験においては評価の加点対象にもなります。

こんな方におすすめ:

  • 日本の高校、国内インターナショナルスクール、海外インターナショナルスクールに通う15歳以上の生徒
  • パートタイムで週末の時間を効率よく使い、学びたい方(授業は週1回、3時間)
Student Studying

APコースを受講するメリット

SAT Subject Tests廃止に伴い、APコースを追加で受講することを入学審査官は実際に推奨しています。アメリカの大学に出願する際にはAP科目をとっていること自体がプラスに評価される特徴があります。 提供している科目: 心理学, コンピューターサイエンス, マクロ・ミクロ経済学, 化学, 生物学, 物理学など多数

01

学業面での追加の取り組みにより、大学の入学担当者に好印象を与えられる

02

自分の好きな分野についてより深い学びを得られる

03

チューターではなく、AP専門の先生からリアルタイムで授業を取れる

04

大学入学後の時間とお金を節約できる

APコース vs Honors コース

多くの学校が標準カリキュラムに加えて Honorsコースを提供していますが、APは、試験で最高得点を獲得する可能性があるため、ますます一般的になっています。 Honors と同様に、APコースはGPAに反映されますが、Honors とは異なり、APにはコースの最後に標準化された試験があります。

students studying

CGA9月入学・AP科目のお問合せ

以下のフォームにご記入し、さらにCGAに関する情報にアクセス!

▾ select...